ある日のあぼ

Dog Shelterがレスキューしてくれた あぼの里親として日々奮闘中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Dog Shelterとは

Dog Shelter(ドッグシェルター)は別名犬の避難所です。
簡単に説明すると犬をセンターから保護して新しい犬生を送らせてあげたいと
いうボランティア団体です。ちなみにPAKに所属しています。

まず最初に1週間程度、犬の様子をプロのトレーナー宅で預かり、性格等の診断をして
その子に一番合う一時預かりさん宅へ預けられます。その一時預かりさん宅では
先住犬がいるので社会面から新たに学ぶことが出来るというわけです。
そして細かにその子の性格や、習性、トイレの成功率などを犬のプロフィールで
教えてくれるので里親になるのが初めてという方にも安心です。

アポを取らずに会えるのは里親会で、鎌倉と東京の駒沢です。
そこでも一時預かりさん宅の方がいれば家ではどんな感じか教えて
くれますし、トレーナーさんもいるのでプロの視点で色々と親切に教えてくれます。

一時預かりさん宅ではブログを書いている方も多く、そこで日常の預かり犬の様子を
伺うことも出来て一層ワンコ達の魅力にハマります。

最初はメールで里親希望し、その後「お見合い」という犬の預かり宅に伺って
直接犬と会って様子を見ます。預かりさんはみなさんとても親身な方ばかりなので
色々とここで質問をしたり出来ます。当日はトレーナーさんが同行するので安心です。
そして次にワンコとトライアルが始まります。トライアルは基本的に2週間までで、
その間一緒に生活をします。一緒に生活をしている間にもトレーナーさんや
一時預かりさんが待機しているので困ったことや質問をするといいですね。

トライアル終了後、正式な譲渡となり晴れてワンコは新たな家族を得ることが
出来ます。里親に正式になってからも各種イベントで他のワンコに会ったり、
家が近くであれば一緒に先住犬と遊ぶ約束をしてもいいですね。

トライアルが終わったからといって、そのまま放置されるわけではなく、
トレーナーさんのサポートが4回無料であります。リードの引きが強い、
トイレを覚えてくれない等々のトレーニングをトレーナーさんが
訪問して教えてくれるので安心です。4回ですよ、4回。
なかなか自分では教えられないのでとても助かります。

興味がある方はボランティアにしろ、里親希望にしろ、一度サイトを見て下さいね!

ドッグシェルター http://dogshelter.jp/index.php

Dog Shelter

取材記事:

「ドッグシェルター」の取り組み
見えない敵と闘う
By しっぽの気持ち

しあわせになったチワワ
By DOGFAN1月号

DogShelterにはJKC認定ドッグトレーナー、日本警察犬協会認定公認訓練士の
トレーニングスタッフが所属しています。そのうちの一人がきめ細かい
説明をしてくれる里見潤さん。里見さんはトレーナーの観点から
色々と保護犬のことを理解し、教えてくれます。とても頼りになる方で
我が家のあぼも里見さんを通じて来ました。

里見さんの動画はこちらから(あぼも写ってますよ!私とのお見合いの日の動画)↓
http://www.youtube.com/user/dogshelter

| その他 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://avomama.blog31.fc2.com/tb.php/7-798b00b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。