ある日のあぼ

Dog Shelterがレスキューしてくれた あぼの里親として日々奮闘中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トラックバックテーマ 第908回「ペットとの思い出」

トラックバックテーマ 第908回「ペットとの思い出」



あぼとの思い出はやっぱりなんと言っても出会いでしょう。

母が同僚のブリーダーさんから「駒沢公園にはドッグランドがあって、そこには
多くの犬を捨てに来る人がいる。ボランティアさんも困っているようだ。」と
聞いた母。まぁ、実はこのドッグランドは「ドッグラン」だったわけですが
私も母もそれを知らずに私はネットで検索しました。

検索キーワード「駒沢公園 ドッグランド」。
出てくるわけがない…。「駒沢公園 捨て犬」。
出てきました続々と。その中で施設を運営するドッグシェルターに出会い、
ワンコのプロフィールを見るとまず目に止まったのがMダックスのサニーちゃん
(現在はつくねちゃん)その横で一際目立つぶちゃいく顔で笑顔を見せていたのが
あぼです。見ないようにしてもついつい見てしまう…。仕方なくあぼを預かって
くれているyasuママのブログを読みました。

読んだのが失敗…もとい、出会いのきっかけかもしれません。
どんどんあぼが可愛く思えて会いたくなり、結局あぼとお見合いをすることに
なりました。

ケージからあぼが出てきてクルッとこっちを向いた瞬間、変な安心感がありました。
ブログではあぼを知っている、でもブログって意外と存在が遠く感じられる。
だからでしょうか、あぼと会ったときに「あ~…安心した…」とつい
呟いてしまったのは。

本物と写真は違う。当たり前だけど実感しました。
あぼと最初に顔を合わせたあの瞬間が私にとっての大事な思い出です。

| あぼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://avomama.blog31.fc2.com/tb.php/50-edd76053

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。